エムガルティ

エムガルティが当院でも使用可能になりました

大阪の山中脳神経外科・リハビリクリニックでは新しい片頭痛予防薬(発症抑制薬)「エムガルティ」を導入しました。
エムガルティの内容を以下にまとめましたので、ご参照ください。

エムガルティとは

「エムガルティ」は2021年4月末から認可された新しい片頭痛予防薬(発症抑制薬)となります。
注射薬のため、月1回の通院が必要となりますが、毎日内服する薬と違い、1か月に1回の注射となります。
反復性片頭痛、慢性片頭痛などで従来の予防薬の内服では効果がえられず、日常生活に支障をきたしている方(4日以上/月:頭痛発作)に投与が可能となります。
注射部位疼痛以外に目立った副作用は報告されておりません

エムガルティではこのような効果が期待されます

  • 頭痛の発作回数を減らせる
  • 発作時の痛みや随伴症の軽減
  • 急性期治療薬の効き目が良くなる
  • 日常生活の支障が軽減する

臨床試験の結果では注射の翌月より頭痛日数がゼロになる方もいらっしゃいます。
6か月で60%の方の発作日数が半減します

 

エムガルティ注射の対象となる方

  • 片頭痛と診断されている方
  • 18歳以上の方
  • 3ヵ月以上における1ヵ月あたりの片頭痛発作の平均日数4日以上の方
  • 他の片頭痛予防薬を使用しても有効ではない。安全性の懸念から使用できない日常生活に支障をきたしている方
  • 1年以内に頭部MRIMRAを行っている方
  • 他院からの紹介、初診の場合は、頭痛ダイアリーを3ヵ月以上つけている方

※他院からの紹介、初診の場合は、お薬手帳をご持参ください。
※妊婦さん・授乳されている方は有益性投与となります。

エムガルティの流れ

Step1診察

初診では問診、診察、面談を行います.同日に採血検査を行います.また、過去2年以内に神経画像(CT/MRI)を撮影していなければ当院で頭部CTを撮影いたします。

Step2エムガルティ注射

初診後、初回投与日を決定し同薬を取り寄せて当院で看護師が注射いたします。

Step3観察・次回来院

注射後は30分ほど滞在していただき、お体に変化がないか観察させていただきます.
問題がなければ1月ごとに来院していただきます。

Step4確認

エムガルティではこんな効果が期待できます投与3か月後を目安に効果判定を行い継続の有無を決めていただきます。
(効果が見られない場合、生活に支障がなくなった場合は中止を考慮いたします)

TOPへ戻る
お電話でのお問い合わせ tel.06-6710-1515 受付時間/午前 9:00~12:00 午後 16:00~19:00初診WEB予約LINEドクター(オンライン診療) お電話でのご予約・お問い合わせ・ご相談初診WEB予約